From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

サインと signature

前にも一度書いたが、bloody サインのことである。

サイン……、こちらでは印鑑と同じぐらい大切な、しかしミミズがのたくったようで何書いてあるのかさっぱり解読不可能なヤツ。
まあ、印鑑も凝ったヤツだと何だかよく分からんかったりするけれど。

そのサインがうざい。
この上なくうざい。

先日、請求書にサインがあるか確認してくれ、と云われたが、誰も知らない、知られちゃいけない、のか知らんが、 本当に誰も誰が責任者なのか知らないみたい。
サインの登録にないサインがバカバカ出現するわ、突然、サインする人が変わるわ、平気でサインがなかったりするわで、まったくストレスが溜まる。

サインするほうはラクでいいかもしれないが、確認するほうの身にもなれ。
送り返しても送り返しても、無視されてサインなしで返ってきたり、挙句の果てはなくなったりする。
一体、どこへいったんでしょう、お母さん。

最近は、どうせこんなサインは登録されてないからと照合するのもやめたが、アレ一体どうなるんだろ。
誰も何もしてくれないし、する様子もない。
(頼むのも疲れた……)

ところで説明してるときに気づいたのだが、「サインがない」とかなんとか云ったら、signature と云い直された。
旦那に話してるときも一度直された。
どうやら、sign と signature は違うらしい。

サイン、サインと巷で云われているのは、autograph だが、宅急便の受け取りとかで書くのは signature

つうのは分かっていたが、なんであかんの?
と深く考えずにいたのだが、そのうち突然思い立った。

なんのことはない。

sign は動詞で、signature は名詞だったのだった。
いやいや、sign は名詞でもあるが、名詞のsign には巷で云うサインの意味はなかったのだ。
名詞の sign は、記号、印、星座ぐらい。
日本語英語には気をつけなきゃいかんなと、久しぶりに思ったのであった。

小さな、いや、小さすぎることからコツコツと……(てか私だけ?)

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

suji
「書類にサインください」の意味で「autograph」と言ってる人が今日いました。冗談のつもりだったんでしょうかねえ・・
サインは読めないし、手書きなので、日本の印鑑制度を取り入れたいといった友人(移民、日系での職場経験あり)がいます。賛成。
2008/10/24(金) 23:32:12 | URL | [ 編集]
siorin
ごちゃごちゃになったんじゃ……
私もなんか違う単語でワケ分からんときあります。
(なんだったか思い出せないけど)
印鑑だったら、自分で押せるのにね。
(ということで、人の印鑑勝手に押したり)
サインはマジで読めるようにできてません。
2008/10/27(月) 17:33:48 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット