From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
パスポートサイズの写真が
オーストラリア国外からのスパウスビザ申請のお話です。

ちびりちびりとも進まないビザ申請準備だが、内心もう大体できた!
と思っていた。
なのに、戸籍謄本にプロの翻訳が必要だということにハタと気づいた。
なぜ今頃思い出したのか、というか忘れてたのか。
なにせ6週間オーストラリアを周ってるうちに、すっかり忘れちまっていたよ!!
6週間前はやらなきゃ、と思って読んでいたものも、もう一度読み直すとなるとものすごくダルい。
書かなければいけないこともまだあると云うのに。
そんなもんは飛び越して、家出たい~。

と愚痴ってもしようがないのでやめといて、翻訳なんてしてもらったことないけれど、頼むところによって値段が違う。
5千円以上(1万てのは私は見てないけどあるらしい)とか、ああぁ~、お金の要ることばかりだよ。
でも、3000円でいけそう。
なのかしらん。
見積もりをしてみないといけない。

そうそう、パスポートサイズの写真が必要なのだが、空港で撮ったデジカメ写真をカメラのキタ○○に持って行ったら、普通の写真屋さんで撮ってもらうぐらいの値段だったのでスゴスゴ帰ってきた。
で自分で印刷したのだが、便利なフリーソフトがあった。
ま、これでどうにかなるでしょう。人気blogランキングへ



って思いましたが、なんかこっちには出ない。
そういうもんなのか?
すいません勉強不足で。
ここ
http://sccs.sakura.ne.jp/blog/
スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。