From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
いぢけてみたくなる

今週からなんか助っ人が仕事場に来た。
マッシブな量のステートメントを支払いと照らし合わせるためである。
(このことをリコンシリエーションと云う)

ステートメントって見るまでなにやら分からんかった。
いや、正直云って見てもしばらくなんかピンと来なかった。
何かと云うと、会社で買い物するわな。
一つや二つの買い物ではない。相手の会社にもよるけど多いと何十件にもなるわけだ。
ステートメントにはある期間中に請求された請求書番号が全部載っている。
請求書の数が数なだけに、行方不明になるのもあるわけで、 それを防ぐためシステムに入力されたデータとこのステートメントに印刷された請求書の番号を照らし合わせるのだ。
このことをリコンシリエーションと云う。

腹が立つのが、このステートメントっていうのが会社ごとに違っていて、IN が Invoice あたりの省略はいいのだが、 CRが会社によっては Credit (クレジット。マイナスの請求書)だったり、Cash Received (お金受け取りました) だったりすることで、統一してくれんかいな。
お金受け取りました、には他に、MR と云うのもある。多分、Money Received のつもりだと思うのだが。

さらには、Credit Note の逆で、Debit Note とか云うのがあり、それは一体どういうこと?
(かなり謎)

そんなわけで、効率よくリコンシリエーションできるまでに(てか、reconciliation の動詞は、reconcile なんだが)時間がかかった。
一つの会社で3つコードあったりとか、大昔の請求書が残ってたりとか、支払った額とステートメント上の額が違うとか、かなりうっとうしいのだ。
しかもこの時代に、ディスプレイをにらみながら、ステートメントにペンでチェックを入れるという地道な作業。
どないかならんのか、どないか?!

通常四人のところ、一人ホリデーで抜けていないのに、今度はもう一人が大怪我でしばらく来れなくなったためさすがに立ち行かなくなり、 助っ人さんにこのリコンシリエーションをやってもらうこととなった。

いや~、この人がなかなかできそうな人で、てか実際テキパキ仕事をこなす。
電話かけても堂々としてて、色んなところで仕事してきたんだろうなと思える。
何話していいのか分からないので、物静かにしているしかない私は、「ああ、私も英語がこのぐらい喋れたら、もちっとリラックスできるのに……」 と思わずにいられない。
つうか、その人バリバリオーストラリア人だから、電話かけて堂々としてるの、当り前っちゃあ当り前なんだけど。

とは思っても、英語もっとできたらなあ、という気持ちは変わらない。
いつかできるようになるかと云えば、そりゃ分からんなあ。結局、本人の努力次第でしょ。
私の場合、努力をしていない、と云えなくもなく(認めたがらない)、なんかいつまでも話し言葉の最後がもぞもぞしていそうだ。
自分の売りは、「素早く鋭く確実な入力」と思っている私。
素早く鋭く確実そうな助っ人さんの仕事振りを見ていて、自分の英語できなさが非常に痛い。

と云っても、一瞬で英語が上達する方法などない。
私は私ができるだけのことをやるだけである。
なんせね~、仕事の内容は基本的にどこでも同じでも、やり方は会社それぞれだし(働いたことのない業種だから分からないこともある)、 ここはオーストラリアだからそれだけでよく分からないこともあったりするし。

自分の仕事はきっちりその日その日でこなして、他の人の仕事を手伝うように心がけている。
今日も他の仕事の手伝いをしていて、助っ人さんの仕事の手伝いもした。
(タイミングが計れないこの仕事、ステートメントが送られてきたのが夕方近かった)
やりながらふと疑問が湧いたので、仕事のできそうな助っ人さんに聞いてみた。
すると……

助っ人さんもよく分からなかった。ハ0-ト

(後ですぐに解決した)
なんだ、助っ人さんも私と同じで分からなかったんだ。
そうかそうか~。

そんなわけで、一時はグレてしまおうかと思った私だったが、グレるのはやめた。
(グレる歳でもないが)
明日は金曜日だし、今週火曜日も働いたんで一週間が長かったが、明日も地道に頑張ろう。
あ~、夢でもいいから英語ペラペラにならないかな~。
(悲しいことに夢ですら、ない!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

MINKEY
わかります。私もその境遇にいます。リスニングはなんとかだけど、それに即答できるようになりたい。。。と。
2008/08/08(金) 12:50:33 | URL | [ 編集]
siorin
昨日電話で、会社名が今ひとつ分からないので聞いたら、凄い勢いで、A for Apple!!! を立て続けにやられて、結局さっぱり分かりませんでした。
(しかし、会社名は知っていたのでなんとなく分かった)
ゆっくり云ってくれたらそれでよかったのに。

リスニング、思うんですが、回りくどく説明されるとさっぱり分からない。やっぱり結論からがいいみたい。
自分が説明するときもそうしないと分かりづらいんだろうなあ、と何度も思いますがなかなか直らないですね。
2008/08/09(土) 11:47:30 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。