From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
グルメ探偵 The Gourmet Detective

はるか昔におもしろそうだと思って買ったものの、読めなかったので放置プレイされていた(プレイは余計)この本、The Gourmet Detective、 もし翻訳されていたらグルメ探偵やろ、と思ってたらやっぱりそうだった。

グルメ探偵、特別料理を盗む (ハヤカワ・ミステリ文庫)The Gourmet Detective (Culinary Mysteries)

ちゅうか調べて初めてシリーズでずっと書かれていることを知ったわ。
もう一冊、送料対策のために買ったけど、もっとたくさん出ているとはね。

もちろんこれが第一作目で、グルメ探偵の探偵としての最初の仕事となる。
この最初の仕事まで、グルメ探偵の仕事は、謎のレシピに使われている材料をつきとめたり、幻の食材を手に入れたりすることだったのだ。
銃などもちろん携帯しない。

元々シェフだった作者と、同じく元々シェフだったグルメ探偵。
食い物にはうるさい。
料理しながらそれに合う音楽を選び、ワインも選ぶ。

文中にやたらご飯のことが書かれているとは、まるで池波正太郎。
読んでいるだけでよだれが出てきそうではないか。
(イヤ出てこない)

でもグルメ探偵ってば、やっぱり探偵ビギナーなもので、本格ミステリのように話は進まない。
お前、それは違うだろ!
と読んでる私が思う辺り(しかし私の推理も間違えてたが)は、誰がなんと云おうと作家の誘導ミスじゃ。

などと文句を書いてみたものの、結構楽しく読んじゃった。
グルメ探偵だけあって事件は料理にからまっている。大体、グルメ探偵って新しくないかい?

二作目も買ってたので、しばらくしたら続編も読みますよ。
Spiced to Death ね。

英語は難しくないと思うけど、字がかなり小さい。
256ページで見た目薄めだけど、字が詰まってるよ。
得した気分かしら? (微妙)

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌

プリシラ
なんか面白そう~。
私も本を久々に買ったけど 読むだろうか…ギモン。
2008/05/08(木) 19:32:13 | URL | [ 編集]
siorin
グルメ探偵だけあってヨダレが出てきます(嘘つけ)。
プリシラさんにもらった本もいつか読もうと思いながら、まだリストに載ったまま。
(一瞬読みかけたんですが、結局ライ麦畑とか借りてきた……)
あの二人は図書館にもたくさん本が置いてあって、売れっ子なんですね~
Resurrection man なんておもしろそうなんですが、まだ気分が! 読んだらココで報告するつもりですが。
2008/05/09(金) 17:31:11 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。