From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Casino Royale と確率

旦那に強力に薦められ、新ジェームスボンドで評判になったCasino Royale を観た。
ジェームスボンドって実はマトモに観たことないけれど、妙な偏見があって、きっとおもしろくないに違いない。とか思っていたのだが、 いやもう最初のシーンで、つかみはOKでしたな。
(少なくとも私)

ナニコレ? シンシティ? ターミーネーター?

特撮だっ! 絶対特撮だっ!

と思うぐらい、ものすごいスピードでボンドと追いかけっこする人。アフリカン??(どこの人か分からん)
なんでオリンピック出てないの? イヤ出てるんだろ? それともあっちの人たちは皆こんな凄いのか?

ただの追いかけっこでここまで熱くなれるとは思わなかった。
それ見るだけでも価値アリですな。

どうしてもどうやって撮っているのか知りたかったので、おまけのDVDまで見た。
するとあろうことか、あれはホントにやってたんだって。
それは凄い!!

追いかけられてた人は、イギリスでフリーランナーとかいう聞いたこともない新しいスポーツをやってる人だった。街中を走り飛び回るという、 なんかよく分からんスポーツよ。
屋根から屋根へ、はたまた、柱から柱へ、手すりがあったら横一回転して飛び越すとか。
なんか見ているだけでおもしろい。
スパイダーマンか、忍者か?

なんかあの部分だけもう一回見てもいいわ。と云うほど気に入ったのだが、肝心の本編はと云うと、もちろんおもしろかった。
あんまり真剣に見なくてもなんとな~く楽しめるところがまず良い。
それが狙いの映画なのだろうけど、見事に成功しているところが素晴らしい。
漫画みたいなストーリーなのに、主演がダニエルクレイグのせいなのか、なんとなくリアルだし。



ダニエルクレイグと云えば、イアンマキュアンのEnduring Love に出ていたけど、あの人脱いだら凄いのね。
役のためなのかなんなのか、ビーチから現れたその体を見て、顔と合わん……、とか思ってしまいましたよ。

さて、タイトルにカジノとついているにも関わらず、カジノが出てきて驚いた私だが(何も考えてなかった)、 これを見る前ちょうど夫婦で確率の話をしていたところで、なんて偶然なのかしら。

そうだよ。確率統計ってやらされたけど、さっぱり意味が分からなかった。
あんなの得意なのはギャンブラーだ。そうだ、ウチの弟だ。
パチンコの確率について私に熱く語っていたが、私にはパチンコ自体がよく分からなかった。
(しかも全然勝てそうな確率に聞こえなかった)

パチンコに較べたら、カードでいい手が出る確率のほうが高そうな気がする。
ボンドの敵が数学ができて確率がどうたらこうたら云っていたが、確率よりも心理戦みたいで(ポーカーだったし)、 賭けマージャンでない分おしゃれだなと。
(参加者は全員、ポーカーの学校に行かなければならなかったそうだ。そんなもんがあるとは!)

話は戻って確率の話だが、昔は得意だったという旦那が説明してくれた。
四分の一の確率で成功する場合、二回トライした場合では

3/4x3/4=9/16 (成功しない確率)
1-9/16= 7/16 (成功する確率)

だそうな。
全然どうしてなのか分からん!
計算はできるけど意味が分からん!
三回トライした場合は、

3/4x3/4x3/4=27/64
1-27/64=37/64

こうしてやればやるほど、成功する確率は上がる。
でも、一回一回の確率はやっぱり25%

(詐欺?)

どこまでいっても100%にはならないが、やり続ければ確率は100%に近づく。
(混乱してきた)

誰かどうしてそういう計算になるかを説明して!

さて何でこんな話になったかは次に書くとして、ググって驚いた。
旦那とダニエルクレイグは誕生日が一緒だ!(歳は違うが)

ガーン、何この違い?

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
B000GQMJBQ007 カジノ・ロワイヤル (初回生産限定版)
ダニエル・クレイグ マーティン・キャンベル エヴァ・グリーン
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-05-23

by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

suji
うちの旦那さん、ダニエル・クレイグに似てると言われたそう。確かに似てないこともない。特におでこ近辺。でも、彼のほうが若くて、体もぴちぴち(笑)確率は・・わかりません。数打ちゃ当たる、それが私の確率哲学です。
2008/04/03(木) 20:46:12 | URL | [ 編集]
ぴっちー
成功する確率が1/4の場合
1回やって成功する確率→1/4

2回やって2回成功する確率→1/4×1/4=1/16
2回やって1回成功する確率→1/4×3/4×2=6/16
成功する確率は1/16+6/16=7/16というわけ。

2回やるとき1/4を2回掛けるのは、それぞれ独立した試行(1回目が2回目に全く影響していない)なので、確率を求めるときは掛け算します。

2を掛けるのは2回やって1回成功する場合、1回目に成功するか2回目に成功するか2パターンあるでしょ?

調子に乗って3もやってみよう。
3回やって3回成功する確率→1/4×1/4×1/4=1/64
3回やって2回成功する確率→1/4×1/4×3/4×3=9/64
3回やって1回成功する確率→1/4×3/4×3/4×3=27/64
1/64+9/64+27/64=37/64となるわけ。

さあ、成功する確率を細かく計算していったら回数が多くなるほど大変!

そういう時は

成功する事象=1-成功しない事象

をしてあげたらもっと簡単に答えが出るというわけ。参考書とかないから説明あんまりよくないかもしれないけど、仕組みわかったかしら?
2008/04/03(木) 22:39:22 | URL | [ 編集]
ぴっちー
ちなみに4以上の場合の(1回目成功するか2回目成功するかの)パターンを出すときは組み合わせの式が必要になるので大変です。
4回やって4回成功の場合は(4×3×2×1)/(4×3×2×1)=1パターン
4回やって3回成功の場合は(4×3×2)/(3×2×1)=4パターン
4回やって2回成功の場合は(4×3)/(2×1)=6パターン
4回やって1回成功の場合は4/1=4パターン

久しぶりに確率で燃えたよ…意外と覚えてるもんだわ。
2008/04/03(木) 23:10:45 | URL | [ 編集]
プリシラ
たまらず出てきましたよ(すいません もう片方の方はあまりに怖くてコメントできません…)。

耳が大きい ブロンドボンドなんてダメ 背が低い などなど 公開前は酷評されてひそかに落ち込んでた彼。
実はThe Motherなる恐ろしい映画にも出ています(私には怖くないけど 同居人にはめっちゃ怖かったらしい)。
そーゆーお芸術な彼は この役をオファーされたときとても悩んだそうです…。
おかげさまで次の映画どころかその次まで!
よかった~。

統計と確率 数学が大の苦手だった私が唯一得意だった分野だったんですよね~。ぴっち~さんの説明読んで懐かしくなりました。
2008/04/04(金) 21:00:25 | URL | [ 編集]
siorin
でこ辺りがダニエルに似てるんですか? うーん、どんな感じかしらん。ウチは誕生日が同じなだけで何も似てません。
数打ちゃ当たる……
当たらないんですよこれが!(数も打ってないけど)
2008/04/05(土) 15:33:36 | URL | [ 編集]
siorin
ホントよく覚えてるな~
やっぱり若いせい?
しかし仕組みは分かったけど(4! とか云うやつ。……そんなことしか頭に残ってない)私がどうしても分からないのは、確率を出そうと思ったときに、どうしてそれをかけようと思ったのか。それがどうしても分からない!!
何でかけたら確率が出るの?
証明はどうしたらできるの(と云っても、次の記事にも書いた気がするけど、コインやサイコロの目のようにいつも確率が決まっているものはホントにやって証明されてるみたいだけど)。もしかしたら学校でやったのかなあ。
2008/04/05(土) 15:40:00 | URL | [ 編集]
siorin
いや~、ジェームズボンド、良かったですよ~
私気に入りました。噂によると(そしてチラッと見た限り)昔のボンドって突拍子もなく非現実的な感じがしてたけど、彼のやるボンドは突拍子もないストーリーの割りに現実的なところが凄い。
次も観たいです。
2008/04/05(土) 15:43:28 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
ダニエル・クレイグ に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると…

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。