From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
納豆とユーザーフレンドリー

お腹が空いたので冷蔵庫を覗いたら、なんと納豆があった。

そうだ忘れていた。ラッキー。

てなわけで、久し振りに納豆をいただいた。
すると……

う、うまい!

なんだか知らないが、納豆が凄くおいしいではないか。
別に嫌いじゃないけど、こんなにおいしかったっけ?
いつも入れないカラシを入れたからなのか?

そんなわけで、2パックも一度に食べてしまった。
ご飯なかったし、お腹空いてたんで……
最近、スーパー行ってないし、ご飯作ってない。旦那が作るものを食べながら思ったのは、やっぱり料理の才能ない人っているんだなあ。(ひどい!)
レシピが悪いのか、段取りが悪いのか、どーもなにかが、どーもどこかが……。
一番困るのが、塩加減。後から足してもそれは違うのよ。絶対確実に味が違うのよ。旦那はやはりこちらの人、 塩コショウは後から足して調節できるでしょう? みたいに思っているらしい。
(後から足してもOKな場合もあるけど)

でもめんどくさいので、作ってくれるだけでもありがたい。
味が気になるときは、作ってるそばからチェックを入れることにした。
旦那はそれでも文句を云わない。云えないと云うか?

納豆は、日本で見かけるパックである。
というか、納豆って日本人以外食べるかな? あれは主に日本人のために売ってるんだよねえ。
アデレードではどこでも3ドル80セントぐらいで売っている。
たまになんとなく買いたくなるのだ。
元々納豆なんて食べることはなかったが、父親が健康のためとか云い出して食べてるのを見て、自分も一度試してみたらまずくて食べられなかった。
納豆を食べるのには訓練がいる(私だけ?)
でも慣れるまでは専用タレがなきゃあんまりおいしくなかったよ。

問題は納豆ではなく、納豆についてるタレの袋だ。
切り口ココと矢印があり、そこにはおなじみのギザギザもないのに手ですぱっと切れる。
これ、日本では常識ね。
しかし、これ、オーストラリアでは常識ではないのことね。

必ずと云っていいほど、そういうものにはハサミが必要だ!

切り口あっても、スパッと切れないことのほうが多い。
もう、笑うしかないね。

お菓子の袋なんかも(滅多に買わないんだけれども)買ったやつは必ずと云っていいほど、すぱっと開かない。どうしてもハサミが必要だ。
何あの強力な接着は?



牛乳やなんかのパックもそう。
開かない。(これまたあんまり買わないので、数少ない経験からだけど)
開くやつもあるでしょうが、多分開きにくいのも多いに違いない。
たまに手元にハサミがなくてどうしても手で開けたいと思っても、無理。旦那の力でも開かない。

なんでやっ!!(怒)

私に力がなくなったのか。
そう云えば、瓶のフタとか全然開けられないなあ。バカみたいに強く閉めてあるからのような気もするが、実のところはどうなのか。
お菓子の袋を開けられないのは私だけなのか? そんな非力な女では絶対ないはずだが。

スパッと切れる納豆のタレの袋に、やっぱり日本だ。ユーザーフレンドリーだと思う私。
昔、生協の牛乳かなんかのパックがどうやっても開けられなくて文句を云ったら次には直ってた。
あの経験は忘れられない。
多分、他にも一杯苦情を云った人がいたんだろうが、こっちでは誰も開けにくいパックや袋に文句云わないんだろうかな。
ま、納豆とか、ラーメンとかにつける小袋が必要な品物ってこっちにはあまりないような気もする。
でもたまにそういうのを開ける羽目になると、絶対に開かなくてムカつくのだ。
開け口が開かずに延びるからねえ。

このごろではジタバタせずに、ハサミに直行するようになりましたとさ。

でもふと思った。
これはホントにこっちの商品がユーザーアンフレンドリーなのか? それとも私が日本をユーザーフレンドリー大国だ、 と思っているせいなだけなのか。

こっちのバスはフレンドリーだけどねえ。(時間のことはともかくとして)

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

suji
>何あの強力な接着は?
私も何度そう思ったことか!! そんなに密閉しなくたっていいじゃんかーと、ポテチの袋を開けようとするたびにつっこんでます。。
2008/03/22(土) 21:39:53 | URL | [ 編集]
cherry
ぽちってそうそう、こっちの袋って切れないのよね~。
力入れて引っ張ると伸びるし・・。
やっぱりハサミを使うしかないのかしらね。ぽちっ♪
2008/03/22(土) 21:40:08 | URL | [ 編集]
MINKEY
日本が何にでも便利にしてるから、日本人って甘い!って思われるんでしょうね~。旦那は、手で開けれるほうが不思議だと言わんばかりに、あける前にはさみをもってます。私はいまだに手でがんばりますけど、ほんと伸びますよね。。。いらいらきてがんばると、ばっと中身が散らばるっていう経験を何度味わったか・・・。旦那はほら見ろと言わんばかりの顔をするし。はさみをもつ習慣をつけるようにしないといけないですね~>
2008/03/23(日) 12:52:01 | URL | [ 編集]
siorin
やっぱそうですか。
あんまりお菓子って食べないんで、私が買ったやつだけかも? と思いながらも、やっぱりあれは接着キツすぎ! と怒り、ユーザーアンフレンドリーと愚痴っています。
誰も文句云わないのは、日本の便利さを知らないからなのか。
キャンプとかでお菓子開けようとしてハサミなかったら缶切りないぐらい怒らないといけないですね。
誰か自力で開けられる人いるかな。
2008/03/23(日) 18:01:21 | URL | [ 編集]
siorin
日本の製品がどんなに素晴らしいか、ここで声を大にして云っても、開かないお菓子の袋が改善されないままずっとのさばっている国ではそれがどーしたとか云われそうです。
でもやっぱり、私は日本のすぐ開く袋を評価します!!
って、私がこんなところで云っても意味ないですが。

そしてやっぱり台所にはハサミです。
2008/03/23(日) 18:05:49 | URL | [ 編集]
siorin
そうですか。私なんていつも文句云ってるかも。と云ってもオーストラリアにも日本に較べていいところあるんですけどね。(住所とか、日本は見つけにくい)
ビジネスでも改善と云う言葉が英語になったぐらいですから、改善の言葉だけ取り入れずに、こんなささいな便利さも取り入れて欲しい。
2008/03/23(日) 18:09:39 | URL | [ 編集]
プリシラ
力があまりに強いのでしょうか 日本で買ってきたおいしい飴の小分け袋が開けられません…。
小さいせいでしょうか はたまた 縦に切る という頭がないのでしょうか 非常に苦労しております。
気の毒と言えば気の毒なんですが 

「こうやって切るのよ~」

って教えてあげてるとき 

「さ 三歳児???」

とか ちらっと思ったりして…Ph.D.までやった人にとっても失礼なので言えないんですけど。
2008/03/26(水) 16:15:25 | URL | [ 編集]
siorin
オットーさんはおいしい飴とか食べるんですね。
(どんなんか浮かんでこないけど)
普通に開かないんですね。
それとも力が強すぎて、調節できないとか?
開け方教えたら屈辱的でしょうか。
(私平気でやりそう)
失礼な日本人。
2008/03/26(水) 17:16:25 | URL | [ 編集]
プリシラ
北海道特産 甘酒飴です。
おいしいですが 柔らかいので気づくと変形してるのが難点です。
包み紙にくっついてとれないんですよ。
きっと歯の詰めものも取れるでしょう。

Siorinさんの旦那さん 教えてあげたら覚えそうだけど 同居人 教えても覚えないから…。
どうして覚えないのか気になったから聞いてみたら

「そんなこと覚えてられない 忙しくて」

っていいわけしてましたが いや絶対それだけじゃない不器用なんでしょう…。
2008/03/29(土) 18:27:39 | URL | [ 編集]
siorin
いやいや、ウチの旦那の記憶力は怪しいです。
記憶力は良かったはずなんですが、歳のせいでしょうか。
料理のことなんてもちろん覚えてないので、教えてもしょうがない……。

甘酒飴って、甘酒のような味なのでしょうか。
北海道行ったけど、気づきませんでしたよ。
2008/03/30(日) 16:05:54 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。