From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
切れてるほうがいい

先日、薄切り肉も売っている、という韓国の肉屋に行ってきた。

いやあ、前々から行きたいと思っていたんだけど、いつもどこか忘れて、結局じゃあまあいいか、と云うことに。
セントラルマーケットの近くだ、しか覚えてないところがえらい。
TAFEの図書館の入り口に置いてある、HIBIKI とかいう日本語の情報誌に載っていた。
TAFEの帰りにでも寄ろうと思いつつ年を越した。
そしたら行く暇なくなっちゃったんだよねえ。

わざわざその肉屋に行かなくても、ホント頼めばどこの肉屋でも切ってくれるんだろうけど、留学時代、切ってくれと云ったら、 500gぽっちでそれはできない、と断られたことがあり、トラウマに……(ホンマか)。
もうめんどくさくなっちゃった。
金曜とか、土曜にセントラルマーケットの肉屋、となるとまたこれが頼みにくかったりして。

先日、もう飽きたとか云いながら、やっぱり行ってる餃子の王将(Dumpling King)の帰り、 夜の散歩をしていて目的の韓国肉屋を発見した。
(発見するほどのもんでもないけど)
ここか!

で早速、土曜日に行ってきたさ。

チラッと覗くつもりで行ったんだけど、親切にも日本語メニューがあった。
しゃぶしゃぶ用の肉とか売ってるんだね。
しかも牛刺しとかあった。
もしかして、頼めば生レバーもゲットしてくれるだろうか(かなりしつこい)。

薄切り肉はすでにパックして、冷凍されてるではないか。
薄さはよく分からんけど、薄そうではないか。
しかも安いじゃないか(多分)。
と云うわけで、結局牛肉も豚肉も買ってもた。
帰って小分けにして、冷凍した。

小分けがめんどくさいかと思ったけど、結構ラクだった。
日本で生協の薄切り冷凍豚肉ってのをよく買っていたのだが、あれは冷凍のクセにバラバラだったのね。
だからいるだけ取り出せて、すぐ冷凍庫に戻せた。
何でか知らんけど、この肉屋の薄切り肉もすぐ分けられた。帰るまでにバンの冷蔵庫の中でほどよく解けたせいか?

もうすっかり忘れてしまっていたが、すでに切れている肉はラクだ!
切らずに使えるじゃないか。
まな板も汚れないし、包丁も汚れない。
薄切り肉でこんなに盛り上がれるとは!

なんでオーストラリアでは肉を切って売らないんだ?
と云う疑問すら浮かんできたのだった。
いや、炒め物用とか切って売ってるけど、あれはでかい。
薄切り肉なんて使うのは、日本人と韓国人ぐらいなのか?

そんなわけで、薄切り肉のことだけでここまで語ってしまった自分に呆れつつ、私はまたこの肉屋に行くんだろうなあ。 イチイチ頼むのめんどくさいけど、ここだったらいつでもあるし。
そんな小さな心遣いが(てか、この場合需要があるからだろうけど)商売につながるんだよねえ(niche market ってやつ?)。
だってここの店主、二年商売をそこでやってると云っていたけど、英語はつたなかったもの。

今度牛刺し買おうっと。
そして、ビビる旦那の前で食ってやる!
(でもビビるかどうか分からんが)
応援よろしくお願いします人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

cherry
私はいつも日本からの冷凍輸入の薄切り肉を買ってたんだけど、高い!
ケアンズには韓国の肉屋さんもないもの、選択肢ないのよ。

自分で切ったこともあるけど、うまくいかないよね。
こっちで売られている肉は、本当にに肉の塊って言う感じで、なんだか触るのも気が引けるのです。

馬刺し、旦那さんの前で食べるんでっか?
ほ~。記事UP楽しみにしてるね。
2008/03/01(土) 20:41:07 | URL | [ 編集]
siorin
日本からですか! それは高い。
ケアンズは日本人多そうだから、もっと日本食材は手に入りやすいのかと思ってました。
肉屋に頼んで切ってもらうのがいいですよ。500gだと嫌な顔されましたけど。
(少なすぎたみたい。チャイナタウンで)
私も自分で切ったことあります。半分ぐらい凍らしておくと結構薄く切れます。でもメンドイことこの上ないです。
凍ってたら、皮引きでやっても薄く切れそうですが。

馬刺しとか、牛刺しとか。
生レバーはやっぱり、日本人しか食べないんでしょうかねえ?
日本に帰ったらふぐ食べよう! って云ったら、死にたくないとか云われました。
日本人も命賭けてまでふぐ食べてないっつうに。
2008/03/02(日) 13:07:12 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。