From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Not too bad 論争
この記事の前にHow are you? って聞かれると もどうぞ

先日の How are you? の件についてのコメントで、Not too bad って返答はネガティブなのか。
考えたことなかったけど、云われて急に気になった。

Not too bad はネガティブか?

私がこの、Not too bad. をネガティブと思ったことないのは、 きっと云っている人がそんな体調悪そうな顔をしてなかったからだと思う。どっかでそのような説明も読んだ気がするけど定かでない。
そこでまず、ググってみた。

http://www.phrases.org.uk/bulletin_board/32/messages/86.html

Not too bad. を英語が母国語でない友人が、Good の意味で使っているんだけど、質問者(同じく英語が母国語でない) は違う意見。Not too bad. は本当はどういう意味なんだ? というスレッド。
やっぱり同じ悩みを抱えている人はいた。

読むと分かるけど、色々な意見がある。
旦那もいたので、声に出して読んでみた。
すると最初の意見、something marginally better than bad に旦那は反対であった。
かろうじてbad よりいいなんてことはない。確実にbad よりいいと云うのが旦那の意見で、しかしながらそれでもネガティブであるらしい。 だから、答えるときはよっぽどでもない限り、Good. か、Fine. と答えておけと云う。

でもそれじゃ納得イカン。
だって、アンタ(旦那)、たまにNot too bad. とか云って全然ネガティブな顔してないじゃん。
うだうだ聞いて、そんじゃ、Not too bad. と答えられたらどう答える? と聞いたら、旦那一言。

Good.

やっぱり、Good. なんじゃないか。
結局、このスレッドにもあるように、ネイティブスピーカーであっても一つの表現を同じように理解しているわけではないので、 十人に聞いたら十違う答えが返ってくるかもしれない。
が恐らく、挨拶している二人の人間関係と、云い方はかなり重要だと思う。
あとはやっぱり、Not too bad は最悪でもOK っのが正しい気がする。
大体、Not bad. がbad の反対だったら、Not too bad. もその反対ぐらいだろ?

違うかなあ?

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:英語 - ジャンル:学校・教育

ぴっちー
調べてくれて有難うございます。
ウチの旦那にも聞いてみました。移民旦那の場合はNot too badにThat's goodは変だ、と言っています。じゃあどうするの?って聞いたらNothingって、放置かい。
でもしおりんのオージー旦那さんの回答も聞くと、やっぱり答えは人それぞれなんですね。Not too bad自体の使い方も十人十色かもしれないですし。
2008/02/06(水) 20:34:51 | URL | [ 編集]
プリシラ
若い人は Not too badって言うような気がします。
年配の英語のきっちりした人は Goodとか Fineとかいうけど Goodも実際は間違いですよね。
だって I'm good って 私はよい人間です って意味だもん 使ってますけどね 友達は。

Not too bad は 気持ち的に So-so なのでは?
学校で習ったけど使わない言葉ですね So so…。アメリカ圏では使うのかしら?

後 How are you? は あんまり使わないなぁ~ と 言われました。
大体みんな How's it going? ですね 老いも若きも。これも 地方によるのかも。
おもしろーい。
2008/02/06(水) 21:02:54 | URL | [ 編集]
プリシラ
この答えに All right って 答えてたのですが・・・それは あかんかったのでしょうか???
2008/02/06(水) 21:03:50 | URL | [ 編集]
adelaidian
聞いたことがあるのは、イギリスでもnot too badとかnot badって返答に否定で始まる表現よく使うんですが、英語にも、いわゆる謙遜をするような習慣があって、how are youと聞かれて、あからさまにfineとかfantasticって応えるより、goodの意味で「悪くはないね」って応えるみたいというような事を聞いたような気がします。オーストラリアはアメリカの影響もあるので、一概には言えませんが。日本人の旦那さんが、奥さんのことを褒められて、「いえいえうちのはたいしたことないですから」って応えるようなもんなんですかね。ってそれはちょっと違うかな。
2008/02/06(水) 22:25:56 | URL | [ 編集]
siorin
どネイティブの旦那に二度聞いたけどやっぱり、Good. で構わないと云ってた。
要するに、「普通」ってことだから答えも、「そりゃよかった」でもOKってことでしょう。
大体ただの挨拶なんで「悪いよ」とかホントに云わないと思うし、云われても困ると思う。
(正確には、人間関係の潤滑油っぽい)
ちなみに、現代若者によると、Whatever. = Yes. だったりすることがあるので、言葉の意味は使う人、時などで色々違うってことで。
2008/02/07(木) 16:27:03 | URL | [ 編集]
siorin
旦那もHow's it going? だそうです。でも会社じゃ云わない。くだけ過ぎなのか、それともただの知り合いだからなのか。
(両方に一票)

So-so って全然聞いたことないですね、そう云えば。
I'm good. って、I'm a good person. の意味あるけど、am には状態の意味もあるんで、間違いでもないような気がしますがどうでしょう??
I'm all right. ってのもありな気がします。
要するにOK. ってことなんでしょう? =Not too bad. すね。

リンクのスレッドにもありましたが、アメリカ人もイギリス人もunderstate だそうです。
私はそこから、飛躍して理解してました。
だってほら、日本語でも、
「悪くないな」
とか顎に手を当ててにやりとされたら(なぜ?)それはかなりいいってことでは?
想像力が豊か過ぎましたか。
2008/02/07(木) 16:36:18 | URL | [ 編集]
siorin
いやいや、リンクのスレッドにも、イギリス人は(understate)控えめにモノを云うし、アメリカ人もそうだ、と書いてありました。
若い人もよく使うと思います。
プリシラさんへのコメントにも書きましたが、云い方によっちゃかなりいい状態な場合もあると思うんですよねえ。
bad があるからって、ネガティブとは限らず。
not good はかなり悪そうだもん。
2008/02/07(木) 16:40:53 | URL | [ 編集]
ヴェズ
なんだなんだ論争て。とおもたらあら以前私も書いたコメントの内容ですったのね。こんなに細かく考えたことないので一応訂正けどね、私の”ネガチブ”の意味はイギ人は否定表現で謙遜を表現する傾向があり、badのことでなくnotを使うということでありまして、まぁヒトククリにしてるわけでもなく往々にして経験上の統計でありということでしてね。
ほら前にパートナーについてsignificant otherを使うわよネタについてsioダンコメントはヘンだという話なわけっしょ。でもコレこっちじゃ普通に使われてて、毎日ラヂオ聴いてる私は何だか何回も聞くのでまぁコモンと認識できるけどそっちじゃきっとコモンじゃないのかもしれないという例もあるので、まぁ同じ英語でも場所や文化や土地柄や世代によって表現も変わるんでしょうな。
ま、ジェイオもネイティブだけど、たまにそれちゃうやろ?的なことを言うので何がホントだか分かりゃしねーって話よ。が、私も日本語の質問されて自信満々で答えれてない自分がいるので文句は言わんけどね。いやしかし皆さん挨拶英語ですら探究心旺盛でワタイ少し反省。そしてネット版倖田來未状態にならないように今後くれぐれも発言に注意します。支離滅裂失礼。
2008/02/09(土) 17:07:09 | URL | [ 編集]
siorin
ことの起こりは、もう一つ前のぴっちーのコメントからだったのっすよ。
で、イギリス人が何でも控えめに云うと云うこともお陰で知りました。私なんて理解がもっと大雑把だったから、ヴェズちんの発言感謝です。気にしなくても倖田來未はないだろ(って、こうだくみって字が分からずにコピーした)って思うよ。
てか、日本の話題に詳しいね~
2008/02/11(月) 16:54:23 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。