From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

競走馬の生まれるところ

先日、ビクターハーバーで久し振りに間近で馬を見た。

馬の顔、長ッ!!

ビクターハーバーとGranite Island のあいだを行ったり来たりしているトラムを引いているのだ。

Four legs bad, two legs good.

ボクサーぁ~!

と(知らない人には)ワケの分からんことを叫びながら、悲しそうな馬を見た。
いや、ホントは悲しいかどうか分からないんだが。

ビクターハーバーで働いている馬たちは、競走馬、サラブレッドではない。
全体的に小さくて、足はがっしりしている。
調べてみたら、Clydesdale (クライズデール)という奴らしい。スコットランド産の荷役馬って辞書にはあったんだが、旦那曰く、 元々は戦争で騎士が使っていたと云う。あんまりにも騎士の衣装(じゃなくて、ヨロイ)が重いので、 がっしりした馬じゃないと支えられなかったからとか。
昔の戦争はゆっくりしとるわ。
乗るときも手伝いが要ると云う……。
ちなみにビクターハーバーでは、馬に装蹄するところが見られたよ。
(何度も行ってるけど、初めて見た。そんなんあったのかと……)

しかし今回のメインは、クライズデールではなく、サラブレッドだ。
前にも書いたかもしれないが、旦那の親戚には馬を育てている人がいる。
旦那の母の叔母の、今年の誕生日も呼ばれたよ。
いや、呼ばれてもないだろうけど行ったよ~。

去年は90歳って区切りの歳だったので、バースディパーティーも盛大で、車が100台も道路脇に止まっていたのだが、今年はこじんまり。
って、車が数台止まっているじゃないか!
現地に着くまで、ただの訪問だと思ってたんだよね。

それでも前回よりはるかに人が少ない。
そんなわけで、ホスト役の義母のイトコ(になるよな?)とも話が出来た。
聞くところによると、最近仔馬が二頭生まれたらしい。
後で見せてあげる、と云う。

競走馬を育てている。
と云うことは、訓練もするのかしら。
浅田次郎の競馬人生(本のタイトルは忘れた)を思い出し、てことは関西馬、関東馬でもないけど、登坂で訓練とか、芝で訓練とか。
(そんなことばっかり覚えてるのか、私)

そういえば、ディープインパクトに子供が生まれたとか、ちらっとどっかで見たような気もするが、 そんな未来のサラブレッドの一員である仔馬に会ってきたさ。
(ふと思ったが、あの仔馬たちのほうが由緒正しい血統ってやつなのかしら)
馬って馬臭いもんだと思っていたが、あの馬たちは匂いがあんまりしなかった。

一頭目はツヤツヤの濃い茶色の馬。
仔馬って足長いぜ。二頭とも大人の馬より足が長かったよ。あの二頭だけかもしれないけど。
手を差し出すと、鼻を寄せてくるんだけど、動かすと怖いのか逃げる。
こっちも怖かったんだが。
馬を正面から見ると、やっぱり目が離れている。
これは横から見ないと正面が見えないのでは? ってそれは馬じゃなかったっけ?
母親馬があくびをしていたのだが、馬の口は顔の長さに較べて小さいもんだと思った。

二頭目は遠くにいたのに、わざわざ駆け寄ってきた。
人懐こい馬だ。一頭目より若いらしい。
私の服をかじろうとする。おいしくないで~。
仔馬の目線は、普通の状態で私と同じぐらい。
昔、馬の背に乗ったことあるけど高くて驚いた。しかし仔馬の背中でも高そうじゃ。
130cmはあったもんな。(もっとか?)
こっちはすでにレース名が決まっていて、末はメルボルンカップに出場できるかもね。
あっ、サインもらっておけば良かった!(違うだろ)

これは弟が見たら結構喜ぶかも。
今度来たときは馬見に行こうぜ! ってか、馬より競馬のほうがいいって云うかもね。

義母のイトコさんは障害レースをやっていたらしい。
調教もやってたけど、今はもうやってないんじゃないかな、と旦那。
とりあえず、あの場所では登坂も芝もないだろうけどさ。
(ちょっと見てみたかった)人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

プリシラ
いいなぁ 子馬。
学生時代 乗馬部に入ろうと思ったのですが あまりに馬が大きいので断念しました。ガニマタになるって聞いたし。
私も子馬 触りたい。
2008/01/28(月) 17:12:28 | URL | [ 編集]
siorin
ガニマタになるんですか?
そんなふうには見えなかったなあ(障害やってたんですよ、その義母のイトコさん)
仔馬、かわいいけどでかいですよ。馬って結構かわいいですねえ。馬くさいけど。
(動物だから当然か)
2008/01/29(火) 22:58:55 | URL | [ 編集]
プリシラ
内またタイプの足の人が多い気がします。だから矯正されるとか(失礼な)。

馬 かわいいですよね~。
馬油も肌にいいし 食べてもおいしいらしいし。
いや 私は食べないんですが…。
2008/02/01(金) 05:53:02 | URL | [ 編集]
siorin
とか食べる、と云ったら、鯨より問題になるかしらん。
ペットは食べないもんねえ。
私はこっちの人はX脚が多いと思うんですがどうでしょう?
あれもどうしてあんなになるのか不思議。
日本人はO脚ですが。
2008/02/01(金) 17:22:47 | URL | [ 編集]
プリシラ
男性でもそうですよね。

日本人のO脚は有名ですよね。
女の子見た時に 足を見て O脚なら日本人ってすぐわかります。
中国人や台湾人にはないから。
正座のせいで 遺伝形質になってるのでしょうか。
2008/02/01(金) 22:04:40 | URL | [ 編集]
siorin
同じアジアなのに、体型違う~
日本人の胴は平べったく、中国人は丸い。着物着てたせい、ったってもう着てないじゃないか!
足も長かったりします。
(長くない人もいるけど)
O脚、あれはなんか漫画の影響とかあるんでしょうか。
なんかかわいい女の子はO脚に描かれてたりするじゃないですか。
ルーズソックスとペアで。
2008/02/03(日) 10:53:16 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット