From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
旦那は普通に就職すべきか、英語で Discuss (練習)してみた。

もうすぐCEP4(Certificate IV in English Proficiency) のテストがあるので、 一回書いてみないと!

と云うことで書いてみた。
でもギャグ……、と云うか、本当のことだけど、一応Discussion にはなっているけど、本試験でこんなん出るはずないよなあ。


My husband shoud have a proper job

My husband has been a professional retiree since he retired from university.
He gets up at 8:10am in the morning and takes me to TAFE. While I am studying he is doing secret business which I am never quite sure of. He claims he works hard.
But today when I phoned him he was at beach for a swim because he worked hard during the morning.
It was 20 to Three.
Before we are about to start something, SUDDENLY he starts cough heavily. He insists he is not well, so he needs a rest. That's not quite right.
He should have proper work!!

If he has a proper job, he has to get up and to be ready for work. There's no excuses.
The best thing to have a proper job is to have a good healthy life style.
Furthermore, you get paid!! He can walk to work if the company he works for is close to our place, so he doesn't have to play tennis three times a week.

However, one of the reasons why he is intresting is because he doesn't follow a so called convetional life style. One of his friends once told him that he shouldn't get a proper job or he would no longer be him.

On top of that, if he has to work every day, he can't have a grand morning newspaper reading time which he used to have before I started TAFE. This is important for he earns money from share nvestment. Now he reads paper while I am at TAFE, I believe.

In conclusion, Peter should work at home. Getting up and doing shopping, cleaning and washing,
and finally, he should learn proper cooking not bachelor type of cooking which I don't quite approve of as "cooking." I reccomend a WEA course because it's cheap.
I hope he will be a nice efficient house husband and I will be a professional retiree... accountant in future.

書いて旦那に見せたところ、受けた。
一行目が気に入ってるんだけど、と云ったら、僕も、と同意された。

旦那は大学を退いてから、ずっとプロの隠居です、ってところ。

そういえば、これ前にも誰かに云って受けたなあ。
これを書いた日、真面目に携帯に電話かけたら昼間から海にいた。
何してるん? と云ったら、一生懸命働いたから泳ぎに来た、と答えられた。
まだ3時にもなってへんけど?

今日は何したかと聞くと、頑張ってなんかやった、とか云うんだけど、私は学校だからホント分かんない。
どうやら創作活動をしているときは、よくセントラルマーケットにいるらしい。
フードコートの飲茶コーナーの1ドルポットのお茶が気に入っているらしく、それを呑みながら人間観察をしているようだ。
って、お茶呑んどるだけ違うんか?

僕も仕事をしてみようかなとか、たまに云うのだが、そんなの今さら誰が雇ってくれるのか?
歳を考えろ!
ちなみに、本当に友達に「就職したらアナタじゃない!」と云われてた。
しかもバリバリのキャリアの人に……。

ところで文法的なところで、if 以下が現在形になっているのは、旦那に指摘されてすら、望みを捨てない私の意思表明だよ!
(なんだそりゃ)
でもやっぱり、仮説にしたほうが良かったかしら??

最後の旦那はプロの主夫に、私はプロの会計士にと云うのは、全く冗談ですので、本気にせんとって下さい。
って、お願いしてどうする。
私もプロの隠居になりたい……。人気blogランキングへ

……やっぱりやだ。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

MINKEY
まあまあ。定期的にお金が入ってくるならいいですよ。これでお金も入らなかったらちょいといらいらくるけど・・・。
ほら、男って、「~しなさい!」って嫌いだから。私も旦那の好きなようにさせてます。
でも、旦那も主夫ですが・・・。掃除洗濯すべてやってもらってます。
2007/12/04(火) 08:48:32 | URL | [ 編集]
siorin
ウチの場合、定期的にお金が入ってくるわけではありません。
私のスズメの涙な給料がありますが、仕事なくなったらしまいです。その場合、金が要るたび旦那が株を売ります。
怖いでしょ。ひええええ
て云うか、そんな売ったり買ったり頻繁にしてないけど。

私がホントに稼ぐようになったら、キミ主夫やリなさい、と云ったら、OKされたのですが、料理は習いに行かず、料理の本を見るそうです。
ウチは掃除も洗濯も、どっちもあんまりしないけど。
切羽詰るとやります。
どんなだ。
2007/12/04(火) 18:17:44 | URL | [ 編集]
EveJohnnyママ
siorinさんの状況、ウチととっても似ております。ウチのダンナ、学生なんですがこの間ふとしたことから、フルタイムではなくパートタイムの学生だったことがわかりました。なんでかって?もちろん働きたくないから!!!学生の期間を少しでも延ばしたいらしい。siorinさんのとこは株を売ってでも生活費出してくれるからいい(よくないか?)ですが、うちは私が工面しなきゃならないので、しゃれになりませんよ。これが私のプロのIT技術者になりたい理由のひとつです(給料が高い)。でもアデレードって(オーストラリアって?)働いていない夫・父が結構いるよ。日本じゃ許されないのにねえ。。
2007/12/07(金) 16:04:08 | URL | [ 編集]
siorin
それは驚きです。
もしかしてオーストラリアでは主夫が多いのか? なんとなく云われて見れば……。
働きたくないんですか、旦那さん。でも家事はしてくれるんですよね?
ウチは私がお金の工面をする必要はないんですが、株のこと考えると怖いし、働けばその分食いつぶさなくて済むんで……。
ウチの旦那も私が働きに行くことを非常に喜んでますが。
2007/12/08(土) 12:06:55 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。