From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
The day of the Triffids

旦那が図書館から借りてきて、映画かと思って見たらテレビ番組だった。
BBCで大昔にやったものらしく、30分6回のシリーズで、ジョンウィンダム原作のSFである。
デイ・オブ・ザ・トリフィド
昔、本を読んでおもしろかったので見てみようよ、と云うので付き合いで見た。

この話、映画にもなっているらしいのだが、どうやら評判は悪いらしい。
全然、本と違うし! とか、DVDについていたミニ本に書いてあった。
間違って映画を見ないように(てか、BBC版を見るかどうかも不明だろうが)。

私は本を読んでいないのだが、このSF、どうやら1950年代に書かれたらしい。
これが……?
古いのは分かるけど、そこまで古いとは思わなんだ。
ジョンウィンダムなんて聞いたこともないけど、おもしろいことを考える人もいるもんだ。

Triffids とは、三本足を持った歩く花だ。
もしかしたら、知性があるのでは? と思われている。
ある人物が開発したらしいのだが、その人が飛行機事故かなんかにあって種が飛び散り、あちこちで繁殖した。
Triffids からは特別なオイルが採れるらしいのだが、肉食で、歩くことができ、しかも動物を刺し殺し(毒が出るらしい) その腐った肉を食べる。
そんな危険なTriffids ある時点まではコントロールできていたのだが……。

4回まで一気に見たのだが、これが意外に(?)おもしろくって、続きもすぐ見たかったのだが、旦那が力尽きたので翌日に延期になった。
ところが、後半の2回、いきなりSFから政治の話になった。
ジャンル変わったヤン!

どうしてかを書いてしまうとネタバレになってしまうので書けないのだが、それまでの緊張してたのが、5回目で緩和されてしまうのが原因。
最後の2回も違う意味でおもしろいんだけど。

しっかし、エイリアンとか奇妙な生物は大抵足が3本あるのね。
宇宙戦争のエイリアンを思い出しちゃったよ。
足が多すぎると、軟体動物か昆虫と似てしまうからなのか??
そう云えば、ギャラクシークエストの宇宙人は足が3本以上あって、タコみたいだった。
あれは狙ってるんだろうけど。人気blogランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:★海外ドラマ★ - ジャンル:テレビ・ラジオ















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。