From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
コミュニケーションのテスト
恐れていたコミュニケーションのテストが終わった。
二週間に渡って、ビジネスレターと報告書を書かされた。
ビジネスレターはまだしも、報告書は恐怖というより鬱だった。
だってね~、最後にはアイデアを出さなければいけないわけですよ。
英語だけならともかく、アイデアを出せって、鬼か!

ビジネスレターもひねりはあるのだけど、報告書に較べたら甘い甘い。
お客様は神様ですから、うまいこと書きなさい。みたいな感じで、まあそれも難しいって云えば難しいけど、大丈夫のような気が……。
(と云いつつ、どうやら15人中6人までやり直しらしい。どうしよう……)

報告書は時間一杯使ってやっと書き上げたぐらい。
もう、テスト受ける前から欝なので、書いてるときも暗いのなんのって。
これがまた、イヤらしい。
調査の報告書だった。
数字が並ぶ質問用紙をにらみながら、最後に何を書けばいいのか分からないまま、時間がないので所見を書き始める。
これを結論につなげて、最後にどうしたらいいか案を出すのだけど、この案も行動に移せるほど具体的でないとダメ。

うおぉおおお!

宿題として出されてるときは、三、四日かけて書いていたけど、テストだから、辞書も使えなければ、時間もまったくない。
クラス全員、時間一杯使っていた。
(書き終わらなかったクラスメートもいたらしい)
これは下手すると、ほぼ全員が追試かもしれん。
追試って云っても、すでに書いた文書を直すらしいわ。
今から案を練っておいたほうがいいかしらん。

ところで、兄嫁がなぜかバイトでAccounting の大学生のビジネスレターの採点をしたらしい。
大半がネイティブなんだけど、それでもやっぱり文法がおかしいのだそうだ。
要するに、普通でも難しいのね。
大学行ってるネイティブがちゃんとした英語書けないのもどうかと思ったりしないでもないが。
(しかしワタシも、これ日本語で出されても悩むと思う)

来週まで結果出ないってどうよ?
いきなり朝、あなた追試だから、とか云われるのかしら。
考えただけで疲れる。

でも疲れてる暇などないのですよ。
木曜日は、会計学の試験。
パスしなければ、次のタームには行けません!!
返金もありません!!
(そうよね?)

練習あるのみ……。人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:留学・留学生 - ジャンル:学校・教育















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。