From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
会社で使う英語
今日は朝から仕事して、旦那に送ってもらって仕事場からTAFEへ行って授業を受けてきた。
すると、クラスメートが今日は眠そうな顔してないね、と云う。
朝から必死で仕事していたので(間違えられない)、しゃきっとしてたのね。
仕事してたんだよ~、と云ったら、職場のことを聞かれた。
(まあ流れからして当り前)

その中に、英語大丈夫? ってのがあった。

いや~、カジュアルだし、電話とか取ることないし、説明聞くだけのことが多いので、ほとんど頷くだけ。

と云ったら、ふ~ん、ちゅうか、へえ~、ちゅうような顔で頷かれた。
自分が説明するとなったら、ちょっと困るんだけどね。
仕事場での説明とか、質問ってやっかいよね。
大体、PCの画面について説明するところから始めないといけない。
(なんせ、入力が仕事だから)
多分、日本語でもホゲホゲになるところ、英語だといつもより余計にホゲホゲになっております。

しかし、イヤでもそこを乗り越えないと正社員になんて到底なれない。
なれなくてもいいもん、というネガティブな気持ちを抑えて、と云うか、説明しなくちゃ始まらない。

そう云えば、昔TAFEでCookery やったとき、どうしても職場経験と云う奴をしなくてはならず、ホテルのキッチンで2週間ほど働いたことがあった。全然、ハードじゃなく、ご飯も出て、なかなかいい職場だったけど、たまに「私は何をしてるんだろう?」 と思った。
別に仕事がいやとかじゃなく、漠然と。

今は、「何してるんだろ?」とか思ってる暇はない。
外国で普通に職について生活したいな~、と思ったことはあるが、こんなもんかね~。
文化が違うってだけで(英語含む)こんなもんかね~。
と思う。
(こんなもんかね~、の意味は各自が感じてください。ってどうやって?)

これが、私の英語がめまいがするほどうまく、CPAかCA(どっちも会計士のトップレベル)になり、どこの国でも働ける、みたいなんだったら違うんだろうけどなあ~。
ああ、イギリスに住んでみたい。
(てか、スコットランドに行って、ホーリーグレイルを撮影した場所でココナツを持って走ったり、ベアトリクスポターの住んでた場所に行ってみたい。ウィッカーマンの撮影された場所で、あの不思議なダンスを踊ってみたい)

まっ、そんな英語力がつくのは夢の中でも無理だろう。人気blogランキングへ

Siorin は英語の夢を見るか? (いや見ない。って反語かよ!)

スポンサーサイト

テーマ:海外で働く - ジャンル:就職・お仕事















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。