From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Monty Python の歌で、音節
いまだにしつこく、モンティパイソンの歌を歌っている。
毎朝、コレで始まる。
いや、毎朝曲をかけるんじゃなくて、毎朝この曲が頭の中で回っているのだ。
なんせ、円卓の騎士(Knights of the round table) の歌だから、round round でええかと。

とか云いながら、Sir Robin の歌と交互に歌っている。
円卓の騎士の歌は、ようやっと歌詞を覚えたので、思い出しながらゆっくり歌っている。
Whenever じゃなくて、Whene'er だとか云われても、歌えねえって。

旦那によると、音節の関係だそうだ。
音節な~。
この前、授業でも出てきたけど、いまいち分からんかったわ!
(威張るな)

だからかどうか分からないが、歌いにくい。
すんごいゆっくり歌っているので、どうしても本来のリズムでは歌えない。
そんでまた、本来のリズムがやたら早いのだ!

練習すれば歌えるのか。
余分な音が入ってるからなのか。
(あるあるある)

しかしここで急に気になって、音節(Syllable, syllable, syllable! (全然、意図が伝わらんだろうなあ))のことを旦那に聞いてみた。
マジで、感覚がつかめなくて先日困ったもの。

例えば、orange

日本語だと、お-れ-ん-じ、で4つ音がある。
と云ったら、旦那に変な顔で見られた。
英語では、o-range で2音節。

音が強いところで数える。
はあ。

例えば、Christmas

Christ-mas で2音節

Knights of the round table の歌詞は、

一行目 We're knights of the round table (6音節)
二行目 We're dance whene'er we're able (6音節)

whenever だと、3音節で数が合わんのだと。

えーん、whenever がなんで3音節で、クリスマスが2音節なんじゃ~!
さらっとこうよね? 云い切れないところが悲しい。
これはどこに問題があるのだろう。

そんなことはネイティブの旦那に聞いても分からんので、ホント困るよ。

(今日、asthma と eclipse の日本語訳が思い出せなくて、旦那に聞こうとして舌打ちした私)
(あるあるある~(古ッ))人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

シアター
中学校の時の記憶なので、あやふやですが、
「音節は、1母音(スペルではなく、発音の時に母音があるかどうか)で1音節を構成する」って習ったような気がします。そうやって考えると、うまく音節を数えられるような。。。
パソコンで発音記号書けないので、うまく説明できないのですが。。。
2007/08/30(木) 21:59:13 | URL | [ 編集]
siorin
発音時の母音かあ。
なんとなく分かります。

しかし私はきっと辞書で区切りを見ないと安心できないですよ~。
(情けなし)

例えば、
when-e-ver
で3音節、なんですかね、きっと。

私の名前は3文字なんですが、旦那に云わせると、2音節だそう。
そんな勝手な!!
typical に母音子音交互で3音節だと思ってたんですけどね。
トリッキーじゃありませんか?
(あたしだけか)
2007/08/30(木) 23:12:04 | URL | [ 編集]
シアター
母音には長母音、短母音と二重母音があって、この二重母音(dipthong)ってやつが曲者かと。例えば、oilは、二重母音のoiを含むので、1シラブル!同様にshiorinさんのお名前もioというdipthongを含むので、
shio-rinさんと2音節になるのではないかと。
書いてて、思ったんですけど、音節をわかるってことは、発音矯正にもなるんだろうなぁぁ。
英語って、英語って~大変。くじけますね。
2007/08/31(金) 02:21:41 | URL | [ 編集]
siorin
そうなんですよね~。
音節が分かってれば、英語的リズムが出るかと思います。
(だから、歌もわざわざ一行目と二行目の音節の数を合わせてあるんだし)

私の名前、本名のほうでした。
説明足りなくてすみません。

ま~、音節分からなくてもちゃんとリズム出てたら分かってるはずだ!
と云いつつ、歌ではひっかかりますね。
てことはやっぱり発音が……

あらら;
2007/08/31(金) 23:13:56 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。