From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
スピーキング

先日、クラスでプレゼンテーションてのをやらなくちゃいけなかった。
なんのことはない、自分のProfessional Profile とか云うのを3分ほどでしゃべるだけだ。
採点しないって云うもんだから、用意すらしてなかった。
(私ってこんな奴よ)
適当にしゃべってると結構2~3分ぐらい経つのだ。
初日にそういうのをやったもんね。

資格等、過去の仕事、技術、将来の目標、と流れも決まってしまっている。
クラスメートのスーダン人なんて、初日にやったが、英語流暢なので楽勝だったことだろう。
あんまりアクセントもないからよけい驚いちゃった。

がしかし! 背景が分からなくてちょっと理解できなかった。
軍隊関係かなんか?
そこで思考が途切れちゃったよ。
先生はそれこそオーストラリア人なのでどの生徒の英語もほとんど理解していた。
私はどうもまだアクセントに苦戦している。

でも驚いたことに、ゆっくりはっきりしゃべってくれると、例えアクセントがあってもなんとなーく聞きやすいことに気づいた。
そっか!

逆に話の背景が分からないとアクセントがあまりなくても分からない。
今日、ようやっとKitchen Confidential 読み終わったけど、専門用語(フランス語ベース)が多くてしんどかった~。
専門用語も注意よね。

これはライティングやりながら思ったことだけど、しゃべるときに使う英語ってほぼ現在形と過去形じゃ……。
進行形も使うけど、完了形はあんまり出てこない。
ライティングで、よくあるミスの中に完了形あったもんな~。
過去完了なんて使わずに、過去形使いなさいだって。
そりゃそっちのほうが確実なら喜んでそちらを使わせていただきます!!

ライティングで、(日本語でも云うけど)言葉を無駄遣いするな!!!
簡明に書け。
と教えられ、それが気に入っているのだが、どうにか話し言葉も主語と述語のある普通の簡単な文章を延々と繰り出せないもんか。

次回はスピーキングのアセスメントだよ~ん。人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。