From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ハリーポッターの新刊が

ハリーポッターの新刊が今週の土曜日に出るとかで、ウチの周りでもすでに注文して、その日は別荘にこもってそれを読むんだとか、二冊注文して家族で同時に読み始めるんだとか、そんな話が飛び交っている。
予約注文すると、確か40ドルかなんかする(値段忘れた。オーストラリアは本が高い!! てのは前書いたけど)ハードカバーが予約だと30ドルほどで買える。最終巻だから皆買うようだ。
私も買おうかと思ったが、最終的に、兄嫁が買うと云うので、借りて読むことにした。
だって彼女、読むの凄い早いんやもん。
多分、月曜(日曜??)にはもう読み始めてるかもなあ。
そんなわけで、今から面白い本は読み始められない。
つうか、頭痛がひどすぎて、本とか読んでる場合じゃない。
(と云いつつ、なぜか読んでいたが……)
ブログも結局一日休み、今日も仕事に行かなかったが、微妙な状態って、云うじゃな~い。
(って古いな。ゴメン、浦島太郎で)

きっと、広辞苑ぐらいはあるだろうなあ。
と勝手に思っているのだが、違うのだろうか。
本はすでに印刷されて、どこぞ秘密の場所に鍵をかけて保存されているそうだ。
と今さっき、テレビで云っていた。
しかし、ネットですでに中身が写真に撮られて流されているらしい。
ホンマか?
見る気はないけど。

ハリーが死ぬかどうか、とか、新刊の中身流出とか、いろいろあっておもろいな~。
またしてもちょっと気になったので、オフィシャルサイトに行ったら、誤った情報は無視しましょう。
って書いてあった。
あっさりしとっていいなあ。
ちなみに、新刊のタイトル、DeathlyHallowshallows(聖人たち) はストーリーにとても関連しているので誰か教えないと書いてあった。
死んだ人々が助けてくれるんやんな。
きっと……?(どうでっさろ)

ああ、土曜日楽しみだねえ。
(買わないでスマソ)人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

プリシラ
どうしてそういう適当なことをワタシは・・・。

いや 不死鳥の騎士団もまず映画を観てから読もうかと。
あらすじ知ってから読むつもりです!
だって 厚くて・・・。

なので 読んだら途中まで どうなったか教えて下さい。
不死鳥の騎士団も 確かSiorinさんに あらすじを適当に教えていただいた気が。
2007/07/19(木) 20:50:30 | URL | [ 編集]
pearl
結局「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」原作は読まなかった。友達に借りてたけど。
Siorinみたいに原書を読むならまだしも、翻訳されたものを読むのはその訳者の感性がモノを云うわけで…。1巻の頃に比べると訳し方がマシにはなってるけど、でもどうも読みにくいんだよねぇ。かといって原書で読むなんてことは絶対出来ないし。
ま、「アズガバンの囚人」以降映画の出来が良いから映画を見て納得しようかな、と。
映画を見て原作読むのも良いかもね。
最近は時代小説にハマって読み漁ってるよ<笑
2007/07/20(金) 22:36:13 | URL | [ 編集]
siorin
いや~、気持ち分かります。
分厚い。
ハマらなければ読み進めない。
あらすじ分かって読むと違いますよね。って、私、enduring love 映画見たんですよ。
でもそれでもまだ11章ですね。
がーはは!!
また借りてきて続きを読むつもりですが……。原作と違うのは、DVDでも作者が云ってましたが、クラリッサがホントはジョージョーの奥さんだったとこ。
これから何か違うことが起きるのか?
ああ、読み終わるのはいつのことかしら。
なんか、別の本のほうが面白そうな気がするんですが。
enduring love の出だしは面白かったけど。意外な展開と云うか……。
2007/07/21(土) 00:28:58 | URL | [ 編集]
siorin
私は家にあったので翻訳本を読んでみようと思って、やめた。
一度読んだのをまた読むのがめんどかったのと、やっぱり訳本は自分が読んだのとギャップが。
そう云えば、映画はもう始まったんだよねえ?
(違ったか)
そして明日は、つうかもう今日、7巻発売だ。

ところで時代小説、あなた前から読んでたじゃない。
私は激しく隆慶一郎をお勧めするね(素敵……)。
2007/07/21(土) 00:44:13 | URL | [ 編集]
pearl
前から時代小説は読んでたけど、いまお気に入りなのが高知出身の作家で山本一力さんっ。この人の作品は面白いよ~。お薦めっ。つっても海外じゃ無理か、読むの…。
隆慶一郎さんは「一夢庵風流記」しか読んでないわぁ~。よし、図書館で借りてこよう。
そうそう、「ハリー・ポッター」の日本語版は来年だって、発売されるの。とりあえず読んだらどうなったのか教えてよね~~。
2007/07/22(日) 13:02:14 | URL | [ 編集]
siorin
来年までかかるの。
先長いな。
翻訳時間かかりそうだもんね。
6巻のあのギャグをどうやって訳したのかいまだにちょっと気になるわ。
(フレッドとジョージのジョークショップのコピー)

高知出身?
聞いたことない名前だけど、もしかして新人??
高知出身と云うとあの突拍子もないミステリーを書く人を思い出す。名前出てこない!! けど。
2007/07/23(月) 00:07:38 | URL | [ 編集]
pearl
高知生まれってだけで14歳の頃には東京に移ってる人。作家デビューは今から10年前?
幾つか賞も取ってる。オール読物新人賞・直木賞とね。(ちなみに宮部みゆきさんも両方取ってるよね、確か)
殆ど読破したよ、山本さんは。
あと、そうねぇ…。畠中恵さんって云う高知出身の作家さんも面白い作品書いてる。
って、何気に高知って有名人いるよね??
2007/07/23(月) 19:28:29 | URL | [ 編集]
siorin
昔は高知にいたけど、今はいない。と云う人が多い。
例のミステリ作家だけはまだ高知に在住だと思うが……。
後はやはり宮尾登美子ですか??
読んだことないけど。
それと坂東眞沙子ね。
(字があっているか自信なし)
死国……、狗神……。
そして忘れてならないのが、島崎和歌子だねえ。
(どしてだっ??)
2007/07/24(火) 00:52:06 | URL | [ 編集]
プリシラ
どうやら 同時通訳のヒトが 勝手に惚れこんで 売込みをしたので 全く 翻訳 しかも 文芸翻訳なんて 少しも知らない人が やってるので かなりひどいらしいです・・・。

とはいえ 10年前に 翻訳で読んだので そんなことは言えないのですが。
だけど 1年待つのは 長いですねぇ。
2007/07/24(火) 18:56:20 | URL | [ 編集]
siorin
ひどい。
悲しい。
7巻まできたら翻訳上達していることを願います。
って読んでないんで分からないけど、大体翻訳って読みにくいんで、読み手にとって選択権がどの翻訳者の本を読むか? ぐらいしかないのって辛いですよね。ハリーの場合はそれもないし。
ケド翻訳って、結局原書とは同じモノになりませんよね。全然違う言葉だし。
日本語への翻訳って格別難しいような。
そして一年は長い。
だったら、とりあえず英語苦手でも、辞書引きまくって読んだら先に読み終わる気がするんですけど。
なんか……。
2007/07/24(火) 19:53:14 | URL | [ 編集]
pearl
確かに1巻の翻訳はヒドかった。。。
読むのに苦労した覚えがあるもん。まぁ2巻はマシになってたけど、それでも読むのは疲れた。だから3巻以降は原作読むより映画の方が分かりやすかった。(一応読んだけど)
映画は「アズガバンの囚人」以降が個人的には好き。

翻訳するにはやっぱりその人の感性がものすごく大きいと思う。わりと海外作品(ファンタジー)を読んでるけど、訳の上手い人・下手な人っているもんね。同じ作家さんの作品でも訳者が変われば全然違うし。
できれば原語で読むのが一番だよ♪
2007/07/26(木) 22:44:49 | URL | [ 編集]
siorin
ハリーポッターの翻訳で思ってたのは、話し方だね。
この人、日本ではこんなしゃべり方か? なんで?
とピンと来なかった。
聞いたところによると、スネイプが、我輩とか云うらしいけどマジか?
もしかして、最初の数行で読むのやめたのはそれもあるのかしら。
(いや、もう読んでたからだ絶対)
私も映画はアズカバンが一番好きだ。つうか4まだ見てないけど。やっぱり、シリウスにこうじんと来たねえ。
(隠れシリウスファン。隠れる必要はないが)
2007/07/26(木) 23:51:32 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。