From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Barr Smith 図書館

うちの義母の家に、BarrSmith って名前の大学の図書館員が荷物取りに来るから、と云うので旦那と義母はその荷物を作るのに大変だったらしい。
今は亡き義父の残した資料を取りにやってくるのだ。
わー、なんか凄い。

偶然だが、その図書館員がやってくる日、うちらAMEPでそのBarr Smith の図書館へ行くことになっていたのだった。

私は前日までお金もらって働いていたところで、毎週のことだけどボランティアに行った。
迎えに来た旦那が、まだちょっと荷物を作らないといけないんで手伝ってと云う。
あんまり疲れていなかったし、義父のアカデミックな資料ってどんなんやろ、と興味があったのでもちろん行った。
義母はすっかり疲れていて、もう明日考えようモードに入っていたけれど、旦那と二人でファイルに入っていた資料をマニラフォルダに移して、名前を書いて、箱に移動させた。

コレ全部、図書館の人が明日持って行くのか~。

新聞のマイクロフィルムから、歴史の資料、さらには美術系資料まで、どーやら見る人が見れば価値があるらしい。
義母はずっと義父の手伝いをしていたので、整理をしながら過去のことを思い出したようだ。
図書館の人が全てを持ち去った現在では、自分の一部が図書館にあるような気がしているそうだ。
なんか気持ち分かるなあ。

そんなBarr Smith 図書館だけれども、アデレード大学にある。
大学にあるケド、一般にも開いているのだそうな。
時間がシティの図書館よりも遅くまで開いているのはいいなあ。
(家にいると、暖房費とか電気代とかかかるもんなあ、って、そんなことか!)

大学のサイトから新聞のテキスト見れるんだ!
とうれしがって見てみたら、なんと大学のIDとパスワードが必要だった。
そうだよなあ。
(でも、図書館まで出向けば、そこのPCから見られる分もあるみたい)

ちなみに、義父の資料は特別に許可をもらわないと見られないらしい。
そうだよなあ。
普通の人(つまり私)が見ても、有難みがちょっと……。人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

プリシラ
セキュリティの問題とかが あるので 一般解放してないんですよね。
学生 変なサイトでダウンロードとかして いきなり ウィルス感染!とか よくあったらしいです(てか ワタシの行ってた 大学でありました)。

お義父さんの資料 私も読んでみたいなぁ。
2007/07/03(火) 21:04:52 | URL | [ 編集]
siorin
日本とオーストラリアのことについて、本にしようとも思っていたらしく、その資料なら今ウチに。
その中に某大学教授(もう大昔ですね)の英文レターなども入っておりました。
おもしろいことには、日本がらみの新聞記事の切り抜きの横に、ケンブリッジスパイの記事がありまして。
これが、アナカンのストーリーをゆるーくベースに使っていた、(ゲイじゃなくって)ガイ・バージェスか!!
とそっちのほう読んでどうする。
2007/07/04(水) 00:11:36 | URL | [ 編集]
プリシラ
おお アナカン。
ルパートがまだ ゲイだと知れていなくて ステキな殿方だった時代ですね・・・。
あ~ 当時 ジョージ・マイケルをこよなく愛していた友人がいて 後に彼がカミングアウトしたときに

「だまされた!私の青春を返して!」

と怒っておりました。
わかるよ~~~~。

いいなぁ その資料。
達筆で読めないとか。
2007/07/09(月) 21:08:32 | URL | [ 編集]
siorin
英文レターはほぼタイプでしたので、ワタシでも読めましたよ。
義父は日本に行こうかと思っていたらしいです。
(行かなかったけど)

お友達はジョージマイケルに青春を奪われたんですか。
しょせん二次元なのでそれでも許す。とか思う私。
昨日もフェデラーを応援して、睡眠を犠牲にしましたが、しょせんフェデラーは私の中で二次元のテニスの王子様。

そういや、今日はエルトンジョンがアンドリューデントンにインタビューされてました。
エルトンジョンのパートナーはデイヴィッドて云うのか~。
2007/07/09(月) 22:42:28 | URL | [ 編集]
プリシラ
そんな感じ。
ワタシも昔誰か大好きだったのに もう名前も覚えていません(本当に好きだったのか???)。

同じスポーツでも テニスだと 王子様感倍増。
これが 例えば レスリングだと・・・(汗)

お義父さん 日本へ行く予定だったんですか。
そうか~ やっぱりだんなさんとは縁があったんですね。
2007/07/10(火) 20:20:26 | URL | [ 編集]
siorin
ありますよそんなん私も!
あんなに好きだったはずなのに、名前すら覚えてない。
しょせん……。

テニスの王子様はマンガがあったんで(読んだことはないけど、アニメなら数回見たことがある)。
こっちではやっぱりプリンスオブテニスになるらしい。
あれ、でも。こっちのオタクレンタル店にはあったかなあ。
2007/07/11(水) 22:47:38 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。