From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

【カテゴリー  [[オーストラリア] オーストラリア ]】

benri-navi by myhurt

Palsonic とPanasonic
旦那が、旦那母のために、ベッドの脇に小さいテレビとDVDのコンボになった奴がほしいというので、ちょっと調べていたときのこと。
聞いたことないブランド名が飛び交う、TVコンボの世界。Soniq だの、Hisense(だっけ? 調べるのめんどくさい)だの、一体どこの会社だ。といつも思ってしまう。そこにまた、現れやがった!その名もPalsonic! 見るたび、こすっからい、と思わずにはいられなかった私。
日本でも見たことあるようなないような? 記憶が定かではない。どこで最初に知ったのか。きっとオーストラリアのような……。

旦那にPalsonic ってこすっからい名前だよね、と云ったところ、そこはそれ、うちの旦那。
ちょっと待て、と。
お前それはPalsonic がPanasonic より後に出来たという前提だが、本当にそうなのか?

そう云われると、そうだ。そんなことは考えたことなかったわ。まあ、パソコン使ってることだし、ちょっとググってみよう。
普段は、チラシや電器店で見る、のでちょっと調べるとはいかなかったけど(そして忘れる)。

そして、大変な事実が明らかに……(大袈裟)!!

Palsonic は、パナソニックより前からあった。
ていうか、パナソニックの前身、松下電工は1918年ととても古い(正確には松下電気器具製作所という名前だが)のだが、(パルソニックよりはるかに古い)社名は松下、その後(明るい)ナショナルになり、今のパナソニックに(正式に)なったのは、なんと2008年だった。
対するパルソニックは、ここオーストラリアで1957年ごろ(どっちの会社もそうだけど、見るサイトによって年が一年ズレている)できた小さい会社で、今も頑張ってるよ、という感じ。名前のPalsonic は、オーストラリアでのTV形式でもあるPalにsonic すなわち音というのを足して、Palsonic 全くパナソニックには関係なかったのだった。
(パナソニックは、ナショナルとして世界展開していくときに、アメリアですでにその商標が使われていたため、パナソニックって使ったらしい(?)。こっちでバーガーキングがハングリージャックと呼ばれているみたいなものか。ちなみに、Panasonic のPana は、Pan = all という意味。なのかどうかは定かではない。旦那が云うてただけ。思わず鵜呑みにするところだった)

そんなわけで、パルソニックはオーストラリアの小さい会社であるらしい。小さいかどうかはよく知らないが、まあパナソニックよりは小さかろう。(ちなみに旦那は知らなかった。5代ぐらいまえまでオーストラリアだが)
たまにパナソニックと間違えて買ううっかりさんもいることだろう。真似したわけじゃないから、きっとパルソニックの上層部では、ラッキーと思っていることだろう。(イヤ知らんが。ガッツポーズ決めてる姿が目に浮かぶ)実際、買った人がいるらしく、どうしよう? という投稿が、オーストラリアの有名(?)掲示板、Whirlpool にあって笑った。誰も知らない、知られちゃいけない(ことはないだろう)Palsonic オーストラリアの会社なのに。

ちなみに、買うなら、やはりPanasonic のほうがPalsonic よりいいよ。
ということだった。


スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット