From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

benri-navi by myhurt

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
IMdb とRotten Tomatoesと、Children of Men

私は映画を選ぶときに、とりあえずIMdbでスコアを見るのだが、義兄はRotten Tomatoesを使うらしい。
Rotten Tomatoes なんてとりあえず、義兄が口に出すまで知りもしなかったのだが、(IMdb がグーグルだと先に出ることが多いからだと思うが)なんの映画かは忘れたが、あまりにも私の評価とRotten Tomatoes の評価が違いすぎて、絶対当てにしないとそのとき決めた。
で、IMdb が当てになるかというと、まあ当てになるときもあれば、当てにならないときもある。特にコメディ映画。なんであんなにIMdb で評価が低いのか。コメディって難しい分野だと思うけれど、全体的に評価低すぎ。不思議でしかたない。

後、これは推測だが(多分当たっている)新しい映画は評価数が少ないので、極端にいいときがあり、日が経つにつれて安定してくる。見たことないけど、Silver Linings Playbook は面白くなさそうな気がする。(Trailer 見た)それから、Zero Dark Thirty にも思い切りダメそうな匂い。そもそも皆が結末を知っているオサマ・ビン・ラディンの話を二時間半のかけて見せるには、かなりの驚きがないと。そんなストーリー作れるのかね。Trailer 見た感じ、なんのビックリもなさげ。あと、評価が荒れまくっているのが気になる。ので、私は見ないが、旦那は機会があれば見るつもりらしいから、見たら感想を聞こうと思う。(その同じ監督の、The Hurt Locker も見てないけど。監督が結構美人なんで、Overrated なんじゃないのか、と云う疑いが私には思い切りある。あれこれやっかみ? そんな対抗しようと思ってません)

Overrated と云えば、最近、Children of Men を見た。
PD James が原作の……ってちょろっと書いてあったが、全くもって関係ないらしい。製作者が関係なから原作読んでないってあったんで、本当に無関係なのだろう。PD James のほうは男の不妊で、原作は女の不妊が問題だし。
見てない人のために触りを書くと、冒頭で、世界最年少の男性(18と何ヶ月と何日らしい)が死んだのが放送される。子供が生まれない、近未来の話。その上に、なんか移民を抑圧するイギリス政府(よく分からんが)。
と云うのだけ知って、私はどういう話なのかしらとワクワクしたのだが……。

いや、流れは良かった。息をもつかせぬ感じで、次から次へと事が起こる。アクションムービーって感じ。(=雰囲気重視)
なのだが見終わったときに、……で? 結局何だったん?

あるかないか分からん、Human Project
どうして起こったか分からない不妊と、移民問題。
原因不明の不妊はともかく、余りにも謎が多いので、結局何が云いたいのか分からなかった。
というか、なにか云いたいことがあったのだろうか……。

あるかないか分からん、と書いたHuman Project はあったようだが、その後のことは当然描かれていないため、一体どういうことをする組織なのか全く分からない(いや分かるには分かってんだけど。不妊の研究する科学者たちの集まりなんでしょ)。18年も子供が生まれてないんだから、よってたかって母子ともども研究対象として扱うかも知れず、それって幸せ? とか思う。ウィキにテーマが希望とかあったけど、希望、ある? 不妊が解決したとして、移民問題はどうなんの。(そもそも話があちこち過ぎて、ちっとも集結していない感)

何も説明がないのは、Wiki によるとディレクターが説明的な映画が嫌いだから。説明的な映画は、怠惰な視聴者のため(てか、読み手って書いてあるけど)とか書いてあって、そりゃお前、違うよ。と思わずにはいられず。ていうかそれは、詳細な設定ができない作り手のほうが、怠惰なんじゃないの?(全部手の内見せないのと、何もないのとはワケが違う)
よく理解できなかったので、掘り下げる、とか云うのはよくやるのだが、どこをどう掘り下げていいのか分からないのがこの映画の問題。
ストーリーはどこじゃ。

私が見逃しているのかもしれない。
以前、The Conversation というフランシス・コッポラの映画を見たときに、最初、意図が分からず、なんつうつまらん映画だと思ってしまったのだが、後でよくよく考えると(よくよく考えさせる何かがあったらしい)、あ、そうじゃないんだ。こういう映画だったんだ。と云うのが分かり、なんだ、こりゃよくできた映画だわ。と思ったことがある。(物凄い若いハリソン・フォードが出てるで!)

カンバセーション・・・盗聴・・・ コレクターズ・エディション(初回生産限定) [Blu-ray]

あーでも、多分そういうんじゃないと思うわ。
ちなみにこの映画(Children of Men)の評価も結構荒れてる。スコアは、
IMdb 7.9
Rotten Tomatoes 93%(やっぱり話になりません)

Overrated と云えば、No country for the old men も、あたしには何が何やらさっぱりだった。
おっさんが人を殺し回る映画、としか覚えていない。ちなみに、IMdb でスコアは8! (高っ!) Rotten Tomatoes 94%(別世界)
この映画がすごく良かった! という人がいて、どこが良かったのか聞いてみたが、やっぱりさっぱりどこがいいのか分からなかった。
(いいよ、私のせいなんだろ?)

あともう一つ。
途中で寝た映画。Once upon a time in Anatolia
もはや寝ていたので、いいも悪いもないが、凄いスローで、寝るしかなかった!(そんな阿呆な)
でもこれは実はいいのかもしれない。寝てたから知らんだけで。12時間寝た後見たら、見れるような気がする。
(スローといえば、ヴィスコンティの「ベニスに死す」も途中で寝てそれきりだ。あれもスローだけど、あれはスローじゃないといけない気がする。これも12時間寝た後見るか)

最後に、これはイイも悪いもないけれど、Bicycle Thieves (日本語だと、絶対自転車泥棒ってタイトルなんだろうなあ)
見た後、とても気が滅入り、なんでわざわざこんな、人生の現実を見せつける映画を作ったんや! と思ったもの。
スコアは、
IMdb 8.4
Rotten Tomatoes 98%(なんでこんなアホいき高いんだろう、全てが)
別に文句ないっす。ないけど、なんで?
気が滅入るわ~
Children of Men と違って、やたら詳細が思い出せる映画。

自転車泥棒 [DVD]

やっぱ邦題は自転車泥棒か……。

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。