From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

benri-navi by myhurt

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
フィジオ その後
来週で終わるはずだったフィジオだが、腰の調子がまだ悪く、今週末にもう一度行かなくてはならない。

ネットで検索した腰痛の原因は坐骨神経痛だったのだが、先週フィジオで治りが遅いのはsciatic nerve だから、と云われた。

……ビンゴ。
(うれしくない)

坐骨神経って治りにくいんだ。
大分良くなってきたけど、まだ朝は辛い。と云っても、以前に較べたら屁(って云うなって?)のようなものだが。

現在、ソファに座るのは禁止(多分、永久)、ベッドにも寝ていない。
ま、私は薄いマットレスのほうが寝心地がいいので構わないけど。

なにせ、これが悪化した日には大変だから、いい椅子とベッドを買わなくてはいけない。
痛い出費じゃ。
椅子もベッドも高いけど、いいのを買えば二十年ぐらいは使えるから、と云われ、納得しようとしたが、せっかく稼いだ給料がそんなものに消えて行くのはちょっと悲しい。
とは云え、それがないと治療費でまたどんどんお金が飛んで行く。それも辛い。
こうしてお金は貯まらないようにできているのか!

ということで、フィジオの先生に教えてもらった店に行った。
土曜日休みだった……。
(ちなみに、アンザックハイウェイ沿いにある、バックセンターという店)

布団好きになった旦那と意見一致で、「布団を買おう!」と云うことになっているのだが、こちらの布団は日本の布団とは違った!

なぜか布団も分厚い。
マットレス並だ。
たたんで仕舞うなどもってのほか、でもないけど、無理がある。
たためないこともない布団もあるらしい。しかしそれでも分厚そう。
値段は$300からだそう。

ラテックスもいいってことで、わざわざベッド屋まで行って横になってきたのだが、確かにこれは高いだけあって隣りでトランポリン並に飛んでもほとんど感じない。
これは素晴らしい。
私の坐骨のためには、ほど良い硬さで背筋を保つやつでないといけないのだが、これは理想的だ。
しかし高い。
長持ちするだけあって高い。

これを買ったらまたお金が減るなあ……。

(しかし、買わなければ結局柔らかすぎるベッドで腰を痛め、さらにフィジオに通わなければならずもっとお金がかかる。悪循環)
私としては、布団が一番いいけどなあ。
値段もラテックスほど張らないし、大体親しみがある。

ところがここで、旦那が無料の解決策を出してきた。

キャンパーバンに使ってるラテックスを家の中で使おう!

バンを買ったとき、前オーナーがベッドとして据えてあったラテックスが、そう云えばあった。
しかもこれが、ただのスポンジ(ラテックスだけど)にシーツをかけただけなのだが寝心地いいんだ。
お陰で旅行中はよく寝られる。
ただのデカいスポンジに見えるけど買うと高い。

そんなわけで、昨日からそいつを部屋に移動してその上で寝ている。
やっぱり寝心地いい。
ベッド買わなくて済むし。

家買うまで、あれでも十分かもしれん。
旦那はすでに満足している。ああ……人気blogランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:腰痛とギックリ腰 - ジャンル:心と身体

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。