From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

benri-navi by myhurt

お笑い英語リスニングアセスメント

今日はCEP4英語アセスメントがあった。
月曜日にライティングはやったので、今回はその他残りの分野のテストである。
つまり、リーディング、スピーキング、リスニングだ。

最初、新聞記事のコピーを渡される。
10分待つあいだ、読んどけ、と云うのだ。

時間通り10分前に着いたのだが、トイレに行きたくなり、一通り読んでトイレに走らなければならなかった。戻ってもう一度読んだら名前を呼ばれ、まずはスピーキングか?

就職の面接でもあるまいし最初の質問は、

Tell me a little bit about yourself.

であった。
ところで、都合で初っ端に試験を受けたクラスメートの結果が早速戻ってきていて、なんとスピーキングで不合格だった。よく話せると思っていた彼女だけに、落ちたと聞いて皆驚いた。本人はがっくりだ。

なぜかと聞いたところ、どうやら文章をきっちり終わらせなかったらしい。
話し言葉は最後まできっちり話さなければ合格はないらしい。

と分かっていたので、文法に忠実に話すことに心がけた。
クリスマスの予定とかも聞かれた、と上記の彼女は云っていたが私は聞かれなかった。
別にないからいいけど。
なんつうんだ? 普通のクリスマスランチだな。

そしてリーディングに移る。
私が与えられたのは犬のデイケアの記事だった。

A4一枚ほどで、Adelaide Now から印刷したものだ。もう、読みながら笑ったね。
犬のデイケアに都会の人々は一日、16ドルから22ドルも払うんだ。特別料金を払えば、パピチーノ(犬だけに、カプチーノじゃなく、puppychino だそうだ)だの、泥サウナだの、シナモンとお茶の歯磨き粉、ジェットバスに香水まであるそうな。

ああ、なんだか昔日本でも聞いたような……。

まず聞かれるのは、何についての記事なのか。
後は単語とか、なぜ××は××なのか? などの質問だ。
ちょっとひっかかったのは、書き手がこの記事に対してどう思っているか、って奴で、そこらへんは微妙だった。一応答えたんだけど、旦那にこの話をしたら、それは批判してる響き、と云っていた。
私は近いところで答えたんだけど、ズバリ云わなかったな。

そしてお待ちかねのリスニングだ。
リスニングは2回聞くことができる。まずは一回聞いて、何についての話か聞かれる。
これはラジオからである。

嘘がどうこう云っている。
大学でどうこう云っている。
病院に行ったと云っている。

さて、これは一体何についての話だい?
と聞かれた私、「これはインフォームドコンセントのことについて話しているんだと思う」と答えた。

試験官の表情にも気づかない私に、男性の試験官のほうがもう一回聞いてみよう、と云ってテープを巻き戻してくれた。
そして、二回目のリスニング……

半ばで私、笑ってしまった。

だって全然違うもの。
一体どこからあんな答えが出たのか、今では全然分からない。
ホント、全く違う。
それは、大学の試験がイヤで嘘ついて試験を逃れようとした女性の話だった。
その後はしっかりでもないけど、質問に答えられたが、帰り道でもおかしくて思い出すと笑えた。

リスニングで、先を予想しながら聞くのって大切なのだが、勝手にこんな話をしているんだ! と決め付けるとこれまた危ない。
私の場合、テストだからって緊張したのかもしれない。
いくらなんでもあの聞き間違いはないだろ!!
(でも映画ではある)
あまりにもバカバカしかったので、旦那がいる義母の家までその話をしに行った。

人の話は最後まで聞けとは旦那にアドバイスされたが、よく二回目であの思い込みが取っ払えたなあと思う。
やっぱりあんまりちゃんと聞いてなかったのよね。

しかしながら、スピーキングで落ちた彼女の試験後の感触はすごく良かった! だそうなので油断できない。
とは云え、私はすごく良かったとはとても思ってないんだけど。
最初と最後に、よく出来ました、と云われたので、まあそんなに悪くはなかったのだろう、とだけ思ってる。

合格か不合格かは別にして。

ちなみに、全然分からなかったら話を作り上げて答えるのは「絶対あり」だと思う。人気blogランキングへ

ダメ?

【関連エントリー】
- 脅かされるぜ、CEP4 旦那のアドバイス
- コミュニケーション......の授業
- 200801
- なんだか異様に疲れた日 謝罪の手紙
- キャンパーバンで旅行
generated by 関連エントリーリストジェネレータ

スポンサーサイト

テーマ:英語 - ジャンル:学校・教育

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット