From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

benri-navi by myhurt

キーボードを変えた

先週、だと思うが、キーボードが届いた。とっても薄い。キーボードスキンも香港から届いた。なかなかいい。
どちらもeBayで買ったが、香港のビジネスマンはとってもfeedback に気を使っているらしく、メールでも手紙で、満足度がフルじゃない場合は、feedback する前にメッセージを、とまで書く気遣い。まあ分かる。私も絶対取引満足度は見る。ほぼ100%じゃないやつは使わない。絶対、何か後悔するからだ。絶対だ!

だがキーボードスキンはともかく、キーボードを変えるのはめんどくさそうなので、とりあえず問題ないならこのまま様子を見ようと思っていた。しかし、今朝使っていたら、なんだかおかしい。マウスが反応しない。また、何かがスタックしている。Windows キーを押したら直ったが、これはもう、一度キーボードを変えるしかないと決心した。

一応、パソコン解体ビデオ(グロ注意(嘘))と、サイトも控えてるし。
とネジを外し始めたが、ふと気づいた。サイトのほうは(英語)、キーボードを止めているネジを外すとしか書いてない。どこや。
そもそも、両方共、解体してるから、関係ないネジまで外しまくっているのだ。キーボードにたどり着くまでに、あちこち外してる。きっとキーボードだけならそんなに外さなくても良かったような気がするのだが、と云っても、ネジ外すのすぐだけど。
どこか分からないまま、まあこんだけ外せばキーボードも外れるだろうと思い、解体ビデオを見ると、あっ! という間にキーボード外れる。
彼は小さいナイフを使っていた。あの万能の小さいやつ。他の誰かは、ギターのピックを使っていた。なんか薄い、それでいて頑丈な何かが必要だ。しばらく、ペーパーナイフでどうにかしようと試みていたが、どう考えても分厚すぎ。
もうちょっと考えるんだ!
そうだ! ナイフだ。
ということで、普通の食事用のナイフで、あっけなくキーボード外れましたとさ。しょうもない。誰も云わないんだもの。これぞ、どこの家庭にでもある、キーボード外すにうってつけのアイテムではないか!

というわけで、一体どれがキーボードを固定しているネジだったのかいまいち定かではないけれど、キーボードの裏を見る限り、あれとあれだったに違いない。ちなみに、新しいキーボードの裏側は穴だらけだが、オリジナルは綺麗な一枚スチールだった(あれはスチール?)
これって掃除できるのかね?

早速、そのキーボードでこのブログを書いているわけだが、気のせいだろうか。ものすごくタイプが軽い。多分気のせいじゃない。a が打ちにくかったが、今はそんなことない。キーボード自体が悪いのではなく、どうやら、ウチのキーボードが悪かったらしい。ごめん、東芝さん。あんたのせいじゃなかった。皆、アル中のうちのキーボードが悪い。(いや、酒を呑まされたかどうかは知らんが)
不満があるとすれば、キーボードの地の部分のパターンがオリジナルと違うことだけ。複数のサテライトに使えるやつだから違うのか、単にオリジナルとは違うという自己主張がしたかっただけなのか、理由は不明だが、まあ、その部分も全部スキンで隠れてるので、問題はないっちゃない。ああ、でも、キーボードってああいうふうに本体とつながっているのね。なんとまああっけない。一瞬、壊したのかと思いました私。

それはさておき、eBay でキーボード買った店に、feedback を残さないといけないのに、肝心のキーボードを試さずにfeedback とかできんわ、どうしよう、とも思っていたので、今回思い切りよくやってみて非常にスッキリ。心置きなくポジティブなフィードバックができるというもの。ここで教訓。

パソコンの反応がおかしいときは(キーボードとマウス)、キーボードを変えてみる。そのとき使うのは、食事用のナイフだ!

でした。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット